デリケートゾーンに効果的なレーザー脱毛を紹介!

デリケートゾーンに効果的なレーザー脱毛を紹介!

デリケートゾーンにはレーザー脱毛!

永久脱毛をする人はデリケートゾーンを行う人が多いです。もちろん、足のすね毛や脇の無駄毛を脱毛する人もいますが、近年は圧倒的にアンダーヘアの脱毛処理が多いです。アンダーヘアはVライン、Iライン、Oゾーンから成っていますが、水着を着たときに最もはみ出る可能性があるのがVラインです。この部位の脱毛方法としてはレーザー脱毛がおすすめです。レーザー脱毛は照射することで毛の幹細胞を破壊して脱毛するというものです。効果が半永久的であり、施術を受ける場所はクリニックか病院です。年間で5回か6回程度受けるのが一般的です。効果が発揮されるまでには時間がかかります。痛みを感じますので、痛みが苦手な人は局所麻酔をしてもらうといいでしょう。

施術の流れはどのようなのか?

レーザー脱毛を受けるときはカウンセリングをまず実施します。ここで患者の希望内容をヒアリングします。部位によっては脱毛が難しいところがありますので、ここでしっかりと相談しましょう。デザインは小さい水着にも対応している逆三角形や、ハイレグの水着に対応しているI型などがあります。自分に合ったものを選びましょう。施術日程が決まったら、施術前日に脱毛箇所をカミソリで剃ります。レーザー機器はあくまでも毛根に反応する仕様になっていますので、毛が長い状態や毛抜きをした状態だとレーザーを照射しても効果が半減してしまいます。レーザー脱毛にかかる時間は30分前後です。施術を受けた後はアイシングをしっかりとします。ちなみに、生理中は痛みを強く感じますので控えた方がいいでしょう。

永久脱毛を新宿で受けたいと希望している方におすすめしたいのは、施術にかかる費用と期間を見比べることです。それぞれのサロンによって異なりますから、慎重に比較しましょう。