シワには種類がある!?表情ジワにはボトックス!

シワには種類がある!?表情ジワにはボトックス!

表情ジワってどんなシワ?

シワといえば、加齢によって皮膚が衰えた時にできるものというイメージを持つ人も多いでしょう。しかし、肌の衰えによってできるシワの他に、表情を作った時にできるシワが、そのまま皮膚に刻まれてできる表情ジワというのもあります。表情ジワは、眉間や額、目尻などにできやすいシワです。

改善をするための方法は?

顔に刻まれた表情ジワを改善するためには、表情の癖に注意をする必要があります。例えば、眉間に表情ジワが目立つ人の場合は、眉間に力を入れないようにするだけでも、シワが目立ちにくい状態に変わります。それ以外に、フェイスエクササイズなどで表情筋を鍛える方法も有効です。表情筋が衰えていると、顔にシワが刻まれやすい状態になりますが、表情筋がしっかりとある状態の場合は表情ジワができても、顔を元に戻せばシワも一緒に消えることになります。これらは、道具を必要としないので、今すぐにでも始めることができる方法です。

改善しない悩みはボトックスで

表情の動きに注意をしたり、フェイスエクササイズを行ってもシワが消えない場合は、ボトックス注射を考えることが有効です。美容系のクリニックで行われているボトックス注射は、筋肉の動きを制限することで、表情ジワができにくい状態を作る治療法です。注射のみで手軽に治療を行うことができる上、早い人であれば治療後3日程度でその効果を実感することができます。表情ジワが気になり、対策をしてもなかなか改善しないという人は、ボトックス注射を考えてみると良いでしょう。

ボトックスは、顔の表情筋を緩めることでシワを除去する治療方法です。シワが気になる部位に注射をして治療します。